HOME
INDEX
RSS
Archive | 2014年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまのプーさん展

銀座松屋で開催中のくまのプーさん展、思いがけず招待券を戴いたのでちょこっと行ってきました。

平日真っ昼間ですが混んでました。

展示概要を見る限りでは内容的にはかなりディズニー寄りかな、と思ってましたがその通りでした。
…実は私、ディズニーのプーさんちゃんと見たことないんですよね…(^^;;
岩波書店版の原作本は子供の頃に製本バラけるまで読んだんですが。
そーいえばプーさんみたいなお話を書ける童話作家になりたいとかほざいていた時期もあったなあ…(遠い目)
でも名場面的なところは会場内で流してたので、興味深く見ました。
そのうち機会見つけてちゃんと見よう…

プーさんのモデルとされるタイプと同型のファーネル社のクラシックベアが飾ってあったのが個人的にはツボだったかな。初版本とか。
あとは1960年代前半のコレジャナイ感満載のぬいぐるみ達とか。
日本製だったりするのね。時代だなあ。

展示のラストはいろんなアーティストによるプーさんリスペクト作品。
同型のフィギュアに思い思いの装飾加えたものがずらりとあったり。木彫っぼく塗装して鮭抱えさせたのがあって噴いたw
壁には絵画作品。独自の立体作品もいくつか。
羊毛フェルトはあったけどテディベアはいなかったです。ひとつぐらいいてもいいような気はしたが。いやしかしプーさんをあえてテディベアで作って独自性出すのもハードル高いかなあ…

そして東尾理子の写真の存在が謎でしたw

そしてお決まりのグッズコーナーを眺める。

結局原作絵のクリアファイルぐらいしか買ってないんですが、入れてくれた紙袋が可愛いのでちと嬉しかったり。
スポンサーサイト
プロフィール

Rie310

Author:Rie310
くま職人を目指して日々邁進…とまではいかないまでもマイペースでクマ作り中。
かわいいものは大好きだが、キラキラメルヘン系がキャラに合わない(笑)ため、Cool Prettyを目指します。
たまにぬいぐるみじゃないものも作ります。

そしてブログ更新ももちろんマイペース。

メールはこちら→ rieton310@gmail.com
または下のメールフォームからどうぞ(^^)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook
twitter
どーでもいいことしかつぶやいてません(^^;)
最新トラックバック
来訪者
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。